O型男性の喜ぶ言葉を今回は本人視点で書いてみたいと思います。あなたの気になっているO型男性、彼氏などなどに応用できるテクニックばかりです。うまくいくと、追いかけさせることも可能です。そして、O型男性というと見た目はポジティブで自信がありまくるように思えますが、読んでいると心の中は実はそうではないと感じられることばかりです。ここはこういったときに使うと良いと超効果的なタイミングを紹介しておりますので、最後まで参考にしてください。また、女性が使えるコンボも最終的に紹介しております。落とし方にも使えます。

 

O型男性の喜ぶ言葉はこれ!

■付き合ってみると楽しそう
もし、O型男性の落とし方という意味で喜ぶ言葉を探しているのであればこれです。これは、O型男性なりに好意のサインを飛ばしてきているタイミングで、使ってやるのが良いです。実際に付き合ってみると楽しそうだよねというような喜ぶ言葉をかけてあげます。「それじゃぁ・・・」と一気にO型男性に告白の言葉を引き出させることが出来るテクニックでもあります。ただし、それ以外のポイントで使うと「何だこの人」と思われてしまう原因にもなりかねません。タイミングをかなり気にして使いましょう。そして、二人っきりの場合には効果的です。

 

■私は楽しいよ
O型男性の喜ぶ言葉というと、自分が楽しいということを伝える必要があります。これは、どちらかというと付き合っているときで、追いかけさせるために使うのが効果的です。O型男性は特に考えてなさそうに見えて、本気のお付き合いであれば寝る時間も惜しんでデートプランを考えていることが多いです。「○○くんは楽しかった?私は楽しかったよ!」なんて伝えてあげると、O型男性はあなたのことをびっくりするくらい追いかけさせる姿を見せます。ここは、男性がぐっとくる言葉なので、練習しておきましょう。

 

■あははは
要するにこれは笑い声という意味ですが、O型男性の喜ぶ言葉は、やはり女性の笑い声です。普段、本人が実はポジティブではないだけに、そういった女性の声で自分を触発させたり、そういった女性の楽しいと思ってくれている時間をとても楽しく思います。だからこそ、O型男性の喜ぶ言葉があまり発しにくい方は、話していて笑うべきタイミングで笑ってあげましょう。言葉そのものではありませんが、こういったところにO型男性ならではのぐっと惹かれるポイントが存在しているのです。実際にO型のカップルを見ていると、女性側がこれをうまくやっているのを見ると、筆者は「この女性できるな・・・!」と思います。

 

■○○くんにお願いしてよかった
O型の男性は頼られることはすでに嬉しいことであると、様々なサイトであなたは学習したかもしれません。そこにもう少し付け足すのであれば、それはあなたのことを好きな場合にかなりその言葉の威力が増します。そこでですが、O型男性にしかできないような言い回し、そしてそこから「○○くんにお願いしてよかった〜!」なんて喜ぶ言葉をかけてあげると、O型男性は平常を装いながら、鼻をふんふん言わせていることが多いです。距離が縮まってないタイミングでこれを使うのはやめておきましょう。

 

 

■頑張り屋さんだね
これは職場や学校などでかなり喜ぶ言葉となります。そして、タイミングが何よりも重要です。もし、O型男性が疲れた様子をしているのであれば、頑張り屋であることを伝えてあげましょう。これでかなりO型男性は救われた気分にもなります。単純に友達関係として使っても、距離がぐっと縮まることになるので覚えておきましょう。普段にあまり自信がないだけにこういった言葉で、本当に嬉しく思うことが多いのです。どちらかというと、励まし方という意味で喜ぶ言葉かもしれません。

 

■ありがとう
O型男性は実は、感謝の言葉はかなり大好きです。特に好きのサインばりばりの人にこの言葉を述べてもらうだけで、かなりの力となります。ただし、ここで学んだからといって、ありがたみのないレベルで連発してしまうのは要注意です。あくまでも自然なタイミングだったりでO型男性にこの言葉をかけてみましょう。恋愛でさらに本気にさせることも出来ます。反対に、遊びの相手であれば心に響かないことが多いので、ここは女性側が使うべきかどうか、そしてそれに当てはまっているのか見分けるためのチェックにもなります。

 

O型男性を告白させるヤバいテクニック【本人談】

 

■一緒に食べよう
パン買ってきたから一緒に食べようなんて、O型男性にかけてあげるのも良いです。好きのサインがあるのであれば、それだけでも喜ぶ言葉ですが、やはりそうであるかどうかというのが難しいラインのケースもあります。そこで楽しげな会話を心がけたりもしましょう。こういったとき、O型男性はあなたを追いかける準備をはじめるかもしれません。そして、なるべく二人で食べることが出来るような環境を準備してください。そうすることで、デートなどの会話に発展することも多いです。

 

■一緒に行きたかったんだ〜
ここで同じ言葉を意識的に書いております。一緒というキーワードはO型男性の間接的に喜ぶ言葉です。ここで、O型男性の本気恋愛モードのスイッチを入れてあげることが出来ます。独占欲なども勝手に刺激されてくれるので、それらは二人で行うかのようにしっかりと伝えてあげるのが大事です。もし、目的のエリアにきて、まだまだ告白段階には至ってないデートであれば、特別な感情をここでO型男性に与えてあげます。これでO型男性の喜びゲージはマックスになること間違いなしです。

 

O型男性の好きのサインを本人が教える!

 

■からのまた行こうね!
そして、二人でまた行こうねというような言葉をさらにかけてあげましょう。もちろん、それが楽しいかどうかも問題となりますが、あなたに好きのサインをすでに発しているのであれば、O型男性はその場所そのものが楽しいかどうかということは問題なかったりします。だからといって、あからさまにつまらないとこに連れて行くのはやめておきましょう。なるべく男性も女性も楽しめるような場所だったりです。おすすめは、やはり夜景を見に行ったり、ベタなシチュエーションがO型男性にとってはベストです。

 

■秘密ね♪
さほど秘密にすることはないと思いますが、もしなにか二人っきりで行ったのであれば、それは秘密ねと冗談くらいのニュアンスで言っておきましょう。O型男性は二人だけの秘密なんてところに優越感を覚えたり、そういった世界こそ守ろうとします。だからこそ、O型男性の喜ぶ言葉なのです。そのタイミングなどをしっかりと女性側は把握しましょう。それでも思いつかないというのであれば、手作りお菓子を渡すイベントなどでもあれば、特別にラッピングしてきたので、周囲には秘密ねというような感じです。

 

■LINEでの気遣いの言葉
最後にO型男性相手にはLINEでも喜ぶ言葉が使えることがあります。何か本当に頼まなければならない、こっちに車で来てもらうなどなど色々あると思います。そこで気をつけてねという言葉自身が喜ぶ言葉だったりします。相手に少しでも考えてもらうような時間があるという事実、もしくはそのそぶりがあるというのは、O型男性にとっては非常に喜ばしいことです。こんな自分でも、大事に思われている。それが、カップルや結婚後の生活のモチベーションになることが多いです。計画的に使ってみましょう。